ベッドインして前戯も終わり、いざ挿入・・!の前にコンドーム装着。。

しかし、

  • 装着中にペニスが萎えてしまう
  • コンドームを付けると中折れしてしまう

 

といったようなお悩みを経験している男性は、意外に少なくないのです。そこで、コンドームを装着してもきちんとフィニッシュまでイケるよう、萎え対策・中折れ対策を9つ紹介したいと思います。

コンドーム装着は1人作業だから萎える→2人作業に

協力作業にすべし!!

私自身、この方法が最も効果があり重要だと考えています。コンドーム装着する行為って、シュールですよね・・・?

なんというか避妊の為の「作業」というか、とにかく盛り上がったムードの間にするには、あまりに適さない行為なのですよね。

 

それもそのはず。男一人でする行為だから「作業」になってしまうのです。だから、女性と協業でコンドームを装着しましょう!

イメージとして分かりやす動画がありました。

2人作業で臨むのです!女性の口でコンドームを装着してもらうのです。

なんだかAVみたいですが、その雰囲気もプラスの効果を生み出し、萎えたり挿入時の中折れ対策となります!

正しいサイズ&スペックのコンドームを選ぶ

これも重要なこと。あたり前ですが、厚いコンドームは感度が悪くなります。すぐに萎えてしまう人は、セックス時は「薄いコンドーム(0.01mm)」を使用するようにします。

また、サイズに関しても注意が必要です。スタンダードサイズから、大きめのL、XL、細めのサイズまで様々なラインナップが存在します。

サイズチェックの方法は、すんなり竿の根元まで装着できるのであれば、そのサイズはあなたにフィットしています。

竿に食い込む感じがあるのであれば、それは小さすぎ。陰茎を過度に圧迫してしまうと、十分な血液が陰茎に流れ込まず勃起を維持できなくなります。(つまり中折れに繋がる)

また、セックスの際、ゴムがズレる、シワができてしまう。という状態であれば、そのコンドームは大きすぎます。小さめのサイズ、または周長が細めのサイズを選択してください。

仮性包茎に人は注意

事実、日本人の約半数は「仮性包茎」です。「真性包茎」や「カントン包茎」も含めると、実に日本人男性の6~7割が「包茎」ということになります。

皮が被っていると感度が悪くなります。ですから、仮性包茎の人は、コンドーム装着の際に皮を確実にむいてから装着することが大切です。

性行為の場数を増やす

コンドーム装着時に萎えてしまうのは、そもそもコンドームを付ける行為に慣れていないから。とも考えられます。

つまり、言い換えるならセックスの経験が浅い・少ないというのが原因の1つに挙げられます。場数をこなすことは非常に重要なので、セックスの機会を増やしましょう!

ソープやラブホに置いてあるコンドームはほとんどが0.03mm(稀に0.05mmも)の厚め仕様なので、それで慣れておきます。

そうすれば、意中の相手と行為に及ぶ際、0.01mmを使うことで相対的に通常よりも感度アップとなり、中折れを防止することができるでしょう。

薄いコンドームを使う

これは当たり前ですが、薄いコンドームの方が感度が良いです。すぐに萎えてしまう人は、薄い商品を使いましょう。(基本ですが、念のため記載しておきます)

オナニーの際、厚めのコンドームを使用してみる

オナニーする際に、コンドームを付けてやってみるのも1つの手としてアリです。

オナニーなのにコンドームをする、この目的は本番の状況に近づけることです。実践するポイントとしては以下の通りです。

  • 竿を握り過ぎない
  • ほどほどのAVでイケるようにする
  • ゴムの上からローションを塗り膣内を再現→しごく刺激を弱める

 

要は、刺激が弱くてもきちんと勃起を維持できるようにすることが目的です。そうすれば、SEXの際、仮に低刺激であっても中折れせず、萎えずにフィニッシュまでイケるようになります。

即時装着可能な「工夫のあるコンドーム」を使用する

一瞬でコンドームを装着できれば、盛り上がった気持ちも維持することが可能ではないでしょうか??そこで、便利なすぐに付けることができるコンドームを紹介します。

すぐぴた2000。この商品の特徴は

  • テープを引くだけの超簡単
  • 高速スピード装着
  • 高まったムードを維持!

 

なかなか良さげな商品ではないですか?対策の一環として検討ください。

コンドーム付けるときにオモチャで女性の陰部を刺激

これもアリかと。片手でゴムを装着しながら、もう片方の手で電マを操り女性の陰部を刺激しておきます。

喘ぎ声で萎えないようにする作戦です。(※慣れると結構goodなようですよ)

陰茎への流入血液量を増やす

途中で「萎えてしまう」や「中折れ」は根本的には、陰茎への血液流入が増える&それを維持できれば解決すること。

萎えてしまったり、挿入時に中折れしてしまう人におすすめの精力サプリは・・・コチラに記載しました。

↓↓

>>中折れ対策 精力剤サプリ