活動報告一覧

ユズ果汁のアイス開発-大紀の大内山酪農組合-

Small_20120712chunichi_mie

当センターも協力し開発しました、大内山酪農の夏向け新商品「大内山アイスクリーム柚子」の発売記事が、2012年7月12日の中日新聞 広域三重に掲載されました。 発売は、今月16日となります。

勉強して力になりたい-紀北町 町おこし研修開講-

Small_20120628kise

アドバイザーに西村センター長、助手として竹峰さんが務めている紀北町の「町おこしリーダー研修」の記事が、2012年6月28日の紀勢新聞に掲載されました。 これからの町づくりの核となる若者の育成を目的とした紀北町の「町おこしリーダー研修」は今年で第3期目となる。地元の若者7名が研修生として参加。 今年は、実際に行動につなげることを目的に町おこし研修会を展開していきます。

安全、環境、地域社会も好転する-「志産志消」の発想-

Small_20120706mainithi_sougou

児玉先生が書かれた「志産志消」の記事が、2012年7月6日 毎日新聞の総合面に掲載されました。 「地産地消」は、「地元で生産されたものを地元で消費する」という意味。「志産志消」は、生産者の「志」を消費者が評価し、「志」を持って購入するという社会運動的な発想です。

みえフードイノベーション・ネットワーク発足会

Small_flashnews_107

「みえフードイノベーション・ネットワーク」発足会の様子が、三重大学の広報誌「Flash News」107号に掲載されました。

お酒と楽しむサマーフレッシュ-「酸味が絶妙」津の飲食店提供-

Small_20120709asahi_mie

地域活性化事業の一環で、地域戦略センターが取り組んでいる御浜町特産サマーフレッシュの販路拡大に向けての取り組みが、 2012年6月21日 朝日新聞の三重版に掲載されました。 サマーフレッシュは、甘夏とハッサクを掛け合わせた柑橘。さっぱりとした風味が特徴だが、酸味の強さから人気はいま一つ。今回の「お酒と楽しむサマーフレッシュ(ジュース)」を提案することで、サマーフレッシュジュースを多くの人に飲んで...

茶摘みに若い助っ人/三重大生が収穫手伝い

Small_20120618chunichi_mie Small_20120618ise

6月17日、地域戦略センター学生スタッフが、三重県度会郡大紀町に茶摘みと製茶作業の手伝いに行きました。その様子が2012年6月18日 中日新聞の広域三重面と伊勢新聞に掲載されました。 近年、人手不足・高齢化・価格低下などいろいろな問題を抱える茶農家。若い世代との関わりから新たな風を吹き込むために、今回の交流が行われました。

抗酸化のランチ登場

Small_20120623chunichi_tsu

地域戦略センターと津都ホテルが連携し考案した健康志向のランチ「生命食バイキング」の試食会の記事が、2012年6月23日 中日新聞の津市民面に掲載されました。 本バイキングは7月14、15、28、29日の4日間、津都ホテルで戴けます。一人1,500円、小学生800円、3歳以上小学生未満500円。

みえフードイノベーション-「食」をめぐる異業種交流ネットワークが発足!-

Small_20120601mietimes_4

三重県の豊かな農林水産資源を活用し、生産者・業者・大学・行政などが連携し、新たな商品を生み出す「みえフードイノベーションネットワーク」の発足会が、5月25日、三重大学メディアホールにて開催されました。 その模様が2012年6月1日 三重タイムズの4面に掲載されました。

お豆さんで! -農業を6次産業化-

Small_20120604mietimes_1

昨年度の地域活性化プランでハンズオン支援を行った南家城営農組合の取り組みが、2012年6月1日 三重タイムズの1面に掲載されました。 平成20年、米作りと並行して丹波の黒豆を栽培を開始。収穫した豆を甘納豆や豆味噌に加工して販売。ハンズオン支援ではパッケージの制作に携わる。

起業をめざす人に「道場」

三重県で新事業展開等をめざす方を対象とした講座「MIE経営者育成道場」の入門生募集記事が、2012年5月29日 朝日新聞の朝刊に掲載されました。 本講座は6月28日から10月12日まで全12回。お申し込みの締め切り日は6月15日です。

MIE経営者育成道場 -入門生募集-

Small_20120516ise

三重県で新事業展開等をめざす方を対象とした講座「MIE経営者育成道場」の入門生募集記事が、2012年5月16日 伊勢新聞に掲載されました。 本講座は6月28日から10月12日まで全12回。お申し込みの締め切り日は6月15日です。

平成23年度 三重大学地域戦略センター事業一覧

平成23年度、三重大学地域戦略センターが取り組んだ事業についてご報告いたします。 一覧は下記添付ファイルにて確認いただけます。 「観光活性化プロジェクト」「地域活性化プランスタートアップ促進業務」「松阪市の産業育成に関する共同研究」につきましては別途報告書を添付いたします。

【平成23年度 受託事業】観光活性化プロジェクト(歴史資料館を活用した誘客事業)

Small_2011kankoukasseika1 Small_2011kankoukasseika2

平成22年5月より12月にかけ、津大門商店街を中心とした周辺地域で、歴史資料パネルの展示、および、関連イベントを開催し、誘客を図り、地域活性化に寄与した。 本事業で主に取り上げたのは、平成22年NHK大河ドラマとなった「お江」、三重を代表する武将「藤堂高虎」、そして数多く残る三重のお城や街道について。

【平成23年度 受託事業】地域活性化プランスタートアップ促進事業

Small_h23startuphoukoku1 Small_h23startuphoukoku2

地域活性化に取り組む、三重県内55か所の農村地域団体へ内容に合わせた専門家の派遣を行い、23か所のリーディングプランを選定。選ばれた地域団体にハンズオン支援を行いました。支援事例の報告については下記添付資料をご覧ください。