『秋の中心市街地活性化連携事業』今年も多彩な事業が

『秋の中心市街地活性化連携事業』今年も多彩な事業が

2013/11/14

 今年も津市の中心市街地で『秋の中心市街地活性化連携事業「来て、見て、知って、楽しんで」』として、10月19日の「大門 いこにこ広場」オープンニングをスタートに11月31日まで、さまざまな事業が行われます。
 その情報が2013年10月17日(木)の三重ふるさと新聞に載りました。
 今年は、「津と伊賀上野~お城と藩校に見る歴史文化~」パネル展も開催されます。会場はアスト津、津センターパレス、津松菱の3か所。11月31日まで開催(アスト津のみ27日まで)。津観音では資料館にて「津観音と伊勢神宮」展を開催。11月24日まで。みなさんでひ足をお運びください。

Main_20131017hurusato