実践で接客術を学ぶ -盲学校のマッサージ体験-

実践で接客術を学ぶ -盲学校のマッサージ体験-

2013/08/09

 7月24・25日、アスト津1階のにぎわい交流サロンで、県立盲学校高等部保健理療科の生徒4名が無料マッサージ体験を行いました。当センターもこの取り組みに協力として関わっています。
 その様子が8月1日のふるさと新聞に載りました。

 生徒たちがこれからお客さんと接するときのコミュニケーション能力を磨いてもらおうと開いているそうです。
 せっかくなので、RASCスタッフも実際にマッサージをしてもらいました。全員凝っていたようでそれぞれに痛気持ち良い体験をしました。

Main_20130801hurusato