「さくらまつり@河内・わかくさ園」のご案内

「さくらまつり@河内・わかくさ園」のご案内

2016/03/22

地域戦略センターは三重県下の小さな団体の支援にもかかわっています。今回の河内青年團企画・第3弾!「さくらまつり@河内・わかくさ園」では、三重県度会郡南伊勢町河内の地元の河内青年團に協力することになりました。何かの機会にぜひお立ち寄りください。

日時:2016年4月2日(土)12時~20時
場所:三重県度会郡南伊勢町河内487

南伊勢町河内区の「わかくさ園」について
少子高齢化により過疎化が進む南伊勢町河内(こうち)区では、約37年前に閉園した木造の保育園「わかくさ園」の解体が決定しました。以前は農業が主産業として盛んに行われていた集落も耕作放棄地が増え、衰退の一途をたどっています。
そこで、昨年末頃に地元の若者たちで「河内青年團」を結成し、地元のシンボルとして旧保育園や銀杏の大木がある昔ながらの景観を残したいとのおもいで園舎の存続に向けて動き出しました。
現在、地域の人たちと清掃作業を行い、自分たちの手で園舎の改修を進めています。また、河内区だけでなく、南伊勢町内の方々を巻き込み活動が広がってきています。
今後、河内青年團としては「わかくさ園」を拠点として、子どもや若者の声が飛び交い人と人との繋がりができる場所、集落農業の復活による高齢者の生きがいづくりなど集落活性化につながる地域づくりを目指し、活動を続けていきたいと考えています。(河内青年團)