RASC活動ブログ

平成29年度『津市商店街活性化支援塾(女性応援編)』第3回を実施しました!!

平成29年度『津市商店街活性化支援塾(女性応援編)』第3回を実施しました!!

日時:12月12日(火)09:30~11:30

場所:津センターパレス2階 会議室A

今回の講師は、銘菓「関の戸」の深川屋代十四代社長 服部吉衛門亜紀社長

江戸時代から現代まで約380年間受け継がれた伝統を守りつつ、新しいことにチャレンジし続ける服部社長の御話に、受講者のみなさんも釘付けでした。

受講者への御土産に、鳥羽市答志島の名産品「大和橘」を使用した限定商品「関の戸やまとたちばな」をお持ちくださいました。

「関の戸」の化粧箱がなんと「深川屋物語」に!表紙を開くとお店の部分が飛び出して、そしてその影には忍者が。。。服部家の御先祖様は、お菓子屋さんの顔を持つ忍びだったのだそうです。

 

忍者学の第一人者 三重大学 山田 雄司先生の著書を、受講者全員にプレゼントしてくださいました!(太っ腹!)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~おまけ~~~~~~~~~~~

『津市商店街活性化支援塾(女性応援編)』に、地元津市のケーブルテレビZTV(地デジ12cha)さんが取材に来てくれました。

ZTV(地デジ12ch)
12/15(金)の18:00、20:00、22:00、23:00~ 翌日06:00、08:00、11:00、12:00、14:00~

今日の様子を、じもトピ」という番組で放映して下さるそうです。是非ご覧ください!

 

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://rasc-mie.jp/blog/wp-trackback.php?p=2373
トラックバックの送信元リスト
平成29年度『津市商店街活性化支援塾(女性応援編)』第3回を実施しました!! - RASC活動ブログ より