RASC活動ブログ

MIE経営者育成道場 ビジネスプラン審査会・基礎講座修了式

8月30日(金)、基礎講座の集大成を発表する場として、ビジネスプラン審査会が開催されました。

今年度の評価委員は、委員長に西村センター長、委員として三重県雇用経済部の永田サービス産業振興課長、百五経済委研究所の雲井代表取締役社長、三重県信用保証協会の西垣内創業企業支援課長が就任されました。

プレゼンテーションは発表者1人当たり7分程度発表の後、8分程度質疑応答の合計15分程度ずつ行いました。その後、評価委員会が総合評価の討議を行い、より具体的な支援を行うことで飛躍的に伸びる可能性のある方を5名選出し、実践講座での指導に繋げていくこととなりました。また、惜しくも実践講座には進めなかったものの、もう少しアドバイスをすることで伸びる可能性のある6名に対して、西村センター長からのサプライズプレゼントもありました。

発表のプレゼンテーションでは、発表者の熱い想いが伝わってきました。評価委員からもするどい指摘やアドバイスなどが飛び、緊迫した空気が漂っていました。

また、この日は基礎講座の修了式も併せて行い、24名が修了証を受け取りました。

 

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://rasc-mie.jp/blog/wp-trackback.php?p=1286
トラックバックの送信元リスト
MIE経営者育成道場 ビジネスプラン審査会・基礎講座修了式 - RASC活動ブログ より