RASC活動ブログ

ビジネスプラン審査会・実践講座修了式

10月22日(月)、ビジネスプラン審査会を開催しました。受講生の皆さんは実践講座と通じてブラッシュアップしたビジネスプランを発表しました。

この審査会では「優秀プラン」を認定します。今回の認定委員は、委員長に西村センター長、委員として辻製油株式会社の辻代表取締役社長、三重県信用保証協会竹内本店営業部長、三重県雇用経済部田中サービス産業振興課課長が就任されました。

プレゼンテーションは発表者1人当たり12分程度発表、13分程度質問の合計25分程度ずつ行いました。

発表会が終了した後、修了証の交付式と併せて優秀プランの発表がありました。結果は…受講生5名とも優秀プラン認定!全員が実践講座の修了証と併せて優秀プランの認定証を受け取りました。

最後に集合写真を撮りました。第一回目の講座が6月28日に始まったので、およそ4か月の長きにわたっての開催となりました。基礎講座のみの参加の方々も含め、本当に素晴らしい出会いがたくさんありました。今回の道場参加を通じて生まれた「絆」が、これからも続き発展していけば、幸いです。受講生の皆様のご活躍、お祈りしています!

実践講座「西村塾」⑤

10月12日(金)、第5回実践講座を開催しました。今回が実践講座の最終回です。いつもと同じように受講生の皆さんが自身のビジネスプランについてプレゼンテーションをし、それをもとにディスカッションを行ったあと、これまでを振り返ってのお話がありました。

その後、西村センター長の大学生に向けた授業に、本道場の受講生の皆さんも混ざって受講する事になりました。その授業とは、元女子シンクロナイズドスイミング日本代表選手である武田美保さんを話者に招いての授業。日本代表になってメダルを獲得するまでの道のりを聞き、授業の最後には武田美保さんと本道場の受講生の皆さんと直接お話しする時間を頂き、刺激的な機会となりました。

実践講座「西村塾」④

10月5日(金)、第4回実践講座を開催しました。前回に引き続き、今回も特別講師として万協製薬の松浦社長をお招きしました。松浦社長を交え、いつもと同じように受講生の皆さんが自身のビジネスプランについてプレゼンテーションをし、それをもとにディスカッションを行いました。松浦社長の実践されている会社運営の秘訣や、人の心をつかむプレゼンのノウハウについてもアドバイスもあり充実した時間となりました。

ちょっとした余談ですが…今回は受講生の方がワッフルの試作品を作ってきてくださり皆で食べましたがとても美味しかったです!